天然パーマに悩む女子を応援します!

天然パーマに悩む多くの女子と悩みを共有したいと思います!


縮毛矯正とストパーの違い


縮毛矯正もストパーも「髪をまっすぐにする」という点では同じように思えますが、
実際に両者に違いはあるのでしょうか。

ストレート

縮毛矯正はくせ毛の矯正をするものです。

2つの薬剤を使いますが、
1剤と2剤の間にドライヤーやヘアアイロンで熱を加えることにより、
くせ毛をまっすぐにするものです。

くせがきつい人は縮毛矯正を行うことでストレートにすることができます。

縮毛矯正をした部分は半永久的にストレートですが、
新しく生えてきた部分にはもともとの癖が出てしまうため、
ストレートを維持したい場合には継続して縮毛矯正を行う必要があります。

天然パーマの人の試練はなんといってもこの縮毛矯正の継続です。

費用も決して安いものではないのですが、定期的に美容院に通わなければなりません。

イベント前や給料日前にやっぱり縮毛矯正がしたい!となりがちなんですが、
金銭面で余裕がないときはこんなところにお世話になることも少なくありません。
参考サイト→みずほ銀行おまとめローン.com

ストパーは、もともとはストレートだった人がパーマをかけ、
やはりストレートに戻したいという時に効果を発揮するものです。

また、髪のボリュームを抑えたいという人にも向いている方法です。

こちらも2つの薬剤を使いますが、1剤と2剤の間にドライヤーなどで熱を加えません。

くせ毛の人でもくせの度合いが軽い場合には
ストパーでも十分な場合があります。

また、くせ毛でもヘアスタイルを良く変える人の場合はストパーの方が向いています。

どちらも薬剤を使って髪をまっすぐにするものため、痛みが出てしまうことは共通です。

トリートメントなどで髪の痛みをケアするようにしましょう。



© 2014 天然パーマに悩む女子を応援します!